BookHub

BookHub

マークダウンで技術書を執筆して公開できる、エンジニアに最適化された技術書のプラットフォーム。

#開発者向け

応援する(1)
  • シェアする:
  • Facebook
  • Twitter

技術書というものが、まだまだエンジニアに最適化されていないと感じたところが開発の一番の動機です。

技術書が抱えている大きな負は以下の5つであると考えています。

- マイナーな技術は技術書になりにくい
- 最新の技術は出版まで時間がかかる
- 技術書は入門書が多い
- 情報が古い
- お金にならない

これらを解決するソリューションは、エンジニア文化である助け合い文化やOSS文化であると考えています。

GitHubに技術書用のリポジトリを作成し、絶えず技術書の内容をアップデートしていく。読者は気に入った本をcloneして、好きな(エディタ)環境で読める。誤植や古い情報があったら、プルリクエストを送ったり、イシューを立てて貢献する。
そんな姿が技術書のあるべき姿だと考えています。

BookHubではGitHubと連携してマークダウンという馴染みのある記法で技術書を執筆し、公開できます。

プロダクトの感想を書いて、開発者を応援しましょう!

BookHubのアクティビティ

  • アップデート(0)
  • レビュー(0)
  • ツール(20)

リンク

投げ銭